友好ビールを広めたろうぜ‼ プロジェクト

01船橋商工会議所青年部(船橋YEG)はこの度、2019年に開発した船橋市とデンマーク王国のオーデンセ市姉妹都市提携30周年を記念した「Andersen Beer(アンデルセンビール)」の醸造を再開し、
・「Andersen Beer」
・「習志野ソーセージ
・「船橋エール
・「食べるスパイストムヤムクン
をテイクアウト用にセットにした「Andersen Beerセット」(2500円)の先行販売会を県内商工会議所の会員企業を対象に400セット限定でスタートしました。
02これまでに2区委員会(茂原商工会議所)、単会会長意見交換会(千葉商工会議所)、八千代YEG(八千代商工会議所)、市川YEG(市川商工会議所)、県連役員会(松戸商工会議所)で、お持ちした30〜40セットを完売し、「Andersen Beer」のフルーティ&スパイシーな味わいに大変ご好評いただいております。
今後、12月6日に船橋商工会議所・習志野商工会議所の会員向けに船橋・津田沼の2か所での販売(予約制)を致します。
12月中旬には、限定200本のお試し販売の機会を設けようと検討中です。市民の方々へ、船橋市とオーデンセ市とが姉妹都市であることの認知度を少しでも高められたらと活動しています。
 
ーーー「Andersen Beer」はじまりのおはなしーーー
03今年、再醸造された「Andersen Beer」は、一昨年の2019年、船橋市と姉妹都市であるデンマーク王国のオーデンセ市の姉妹都市提携30周年を記念して船橋YEGで開発されました。
オーデンセ市との姉妹都市提携をしたことで開園された「ふなばしアンデルセン公園」は、船橋市民の憩いの場となっており、市民にとってとても大きな存在ですが、私たちはデンマーク王国について知っていることは少なく、姉妹都市として認識している方もまだ少ない現状がありました。
デンマーク王国は、国民の幸福度ランキングが常に上位で、高齢者サービス・医療・教育等の社会福祉が充実していることや働き方改革が進んでいること、交通の利便性、街並みのデザイン性クリーン化の高さなどが特徴です。これらは、船橋市の未来においても学ぶべきことは多くあると感じ、姉妹都市提携30周年を記念して更なる友好関係を深めるためのきっかけとなるものを造りたいと考えました。
260980040_573610810402740_1387645961859874152_nデンマーク王国はビール大国であり、ビール醸造所が多く様々な味のビールを楽しまれており、船橋にも船橋産の人参等を使った船橋地ビールがあることから、船橋市とオーデンセ市との友好をイメージした友好ビール(船橋YEGオリジナルクラフトビール)を造ることを決定しました。原材料候補としてコーヒー、ビーツ、エルダーフラワーなどがあがり、試飲会を経て、エルダーフラワーで造ることに決定しました。また姉妹都市であることの認知度をより一層高めてもらえるよう、ビール名は姉妹都市のオーデンセ市で生誕した童話作家H.Cアンデルセンから、「Andersen Beer(アンデルセンビール)」としました。
2019年に出来上がったこの友好ビールは翌年2020年2月の船橋YEG創立30周年式典の乾杯ビールとして振る舞われ、大変好評でしたが、残念ながら一般販売はされませんでした。
 
―――「Andersen Beer」で繋がる人と人ーーー

05新型コロナウイルスの影響により飲食業界をはじめ様々な業界が大変な状況となった昨今、我々青年経済人として大切なことは、変わらずに他団体や他単会への感謝の気持ちを忘れず、繋がりや連携を深めていくことと考えております。そこで人を多く集めるイベント等は開催がとても困難なこの状況でも「Andersen Beer」を人との繋がりや連携のツールにするべく、今年は「Andersen Beer」だけでなく、習志野商工会議所の「習志野ソーセージ」や船橋地ビールの「船橋エール」、ガイアの夜明けでも紹介された「食べるスパイストムヤムクン」とコラボした「Andersen Beerセット」を作り、販売することを決定いたしました。
06外食が難しい状況下でも、保冷バッグに入れたテイクアウトセットを各所で販売することで、自宅へ持ち帰り、家族や友人等と楽しみながら友好ビールを知っていただけるのではと考えました。
多くの人とのつながりで完成した2021年の「Andersen Beer」、そしてセット販売の「習志野ソーセージ」、「船橋エール」、「食べるスパイストムヤムクン」を味わいながら、船橋市やデンマーク王国のオーデンセ市のこと、船橋YEGからの感謝の気持ちを感じていただき、明日への活力にしていただければ嬉しいです。
そしていつかデンマーク王国・オーデンセ市と船橋YEGの青年経済人とが意見交換をしながら友好ビールを一緒に飲み交わすことができたらという夢に挑み、これからも活動を続けてまいりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
―――「Andersen Beer」の活動歴ーーー
260036238_582236149705957_6152306080659865712_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。